7月7日はぴあぴあルームで七夕飾り!

明日7月7日は七夕ですね。 七夕には色んな言い伝えがあると言われています。 機織りが上手な織姫と牛飼いの彦星。天の川の対岸にいた二人が出会い、恋に夢中になってしまいます。すると、人々の服装が貧しくなり、牛の病気も蔓延してしまいました。それに怒った織姫の父(天帝)が二人を天の川の対岸に引き離しましたが、織姫はそれが悲しくずっと泣いていました。天帝は不憫に思い、年に1度だけ二人が会うのを許します。そんな1年に1回会える日に、大雨で天の川の水のかさが増えて渡ることができません。そこに一羽の鵲(かささぎ)がやってきて、橋渡しをし二人は愛を確かめ合うことができたのです。 まとめるとこんなお話です。 笹を飾ったり、短冊にお願い事をするのは、中国から伝わってきた長い歴史の中で、裁縫や農業がうまくいくように7月7日頃に現れる星に願い事をする名残なのだそう。 ぴあぴあルームでも今年も「七夕飾り」を7月7日に行います。織姫彦星伝説にあやかって、願い事を書いてみてくださいね。

続きを読む

今日から夏休み!ぴあ食もスタート!

ぴあぴあルームからのお知らせです。夏休みのぴあぴあは普段と少し過ごし方が変わる夏休みバージョンとなっています。 9時~学習タイム(ぴあぴあ2階での開催です。夏休みの宿題や自習学習を持参してください)10時半~火・水・木おでかけ、金・土アミュラン(遊びを通して学ぶレクリエーションです)11時45分~お昼ごはん13時~元気にあそぼう!(プログラムやサークル活動なども予定しています)16時半~片付け、そうじ17時~終了長期休みのお昼ご飯!ぴあぴあ食堂は昨日からスタート!8月27日(土曜日)までです。地域のおばちゃんや保護者の方、ボランティアの皆さんが調理に携わってくださっています。 こちらは前日の14時まで(火曜日の場合は、前週土曜日の14時まで)にお申し込みください。申し込み先→らいとぴあへ電話(072-722-7400)か来館 暑い夏ですが、元気いっぱい遊んで、学んで夏休みを過ごしましょう!

続きを読む