<報告>9月のよりみちコンサートを行いました

9月30日(土曜日)の午後2時より、橋元里美さん、松久貴郎さん、岩佐堅志さんをお迎えし、よりみちコンサート「ぷらっと雅楽コンサート」を行いました。 雅楽という馴染みがあるようであまり知らない音楽のことを、面白おかしい解説とともに、学びながら聞くことが出来るコンサートでした。日常の中でもよく使う「調子」という言葉が、調子という雅楽の曲(それぞれの楽器の音合わせをかねて行われる曲)が語源になっていたり、「塩梅」という言葉が篳篥(ひちりき)の演奏法の名称が元になっていたりと、日本の文化の中に根付いていた音楽なのだなあと知ることができました。雅楽というと思い浮かべてしまいそうなあの曲、「越天楽」が、「1000年前は不人気曲だった」というエピソードはとても意外な気分になりました。穏やかな音と面白い解説で1時間があっという間の、平安時代から伝わる響きに身をゆだねられるコンサートでした。 次回の開催は、12月16日(土曜日)の午後1時からと、ひと月遅れでいつもより1時間早い開催です。昨年開催して大好評だった、「チェレステ・F・メルクルズ」さんをお迎えしてのクリスマス・スペシャルコンサートを行います。ぜひお越しください。 ●よりみちコンサートって?よりみちコンサートは“誰もが気軽に参加できる”をコンセプトに、2ヶ月に一度、無料で開催しているコンサートです。 ●これまでのよりみちコンサートについては以下のリンクから見ることができます。 http://raipinews.seesaa.net/categ…

続きを読む

<報告>7月のよりみちコンサートを行いました

7月22日(土曜日)の午後2時より、ミュゼット・ジャズ・バンドさんをお迎えしてよりみちコンサート「ミュゼット・ジャズ・バンド サマーコンサート」を行いました。この日もとても暑いなかではありましたが、多くの方におこしいただきました。 (告知記事はこちら) ミュゼット音楽のルーツのお話や、ボタンアコーディオンが使用される理由など、興味深いお話も聞くことが出来ました。実際に音を聞く前に「ミュゼット音楽」と言われても、字面からは「まるっきり分からない・知らない」という印象を受けていたのですが、聞いてみるととても親しみやすい、ワルツのリズムがよく合う、そして何故かフランスの香りを感じる、思わず体が揺れてしまう素敵な音楽でした。 次回の開催は9月30日(土曜日)の午後2時より、「ぷらっと雅楽コンサート」を行います。日本の音楽ですが、こちらもあまり馴染みのない?“雅楽”をテーマにお送りします。おたのしみに。 ●よりみちコンサートって?よりみちコンサートは“誰もが気軽に参加できる”をコンセプトに、2ヶ月に一度、無料で開催しているコンサートです。●これまでのよりみちコンサートについては以下のリンクから見ることができます。http://raipinews.seesaa.net/category/24534237-1.html

続きを読む

<報告>5月のよりみちコンサートを行いました

5月27日(土曜日)の午後2時より、パリャーソさんをお迎えして、よりみちコンサートを行いました。ハーモニカの続木力さんと、ピアノの谷川賢作さんの粋な掛け合いと、軽妙なトークで、あっという間の一時間でした。コンサートの中では、ハーモニカをリコーダーに、ピアノを鍵盤リコーダー(私は初めて見ました)に持ち替え演奏を始めたかと思えば、曲間で上手にもとの楽器に戻るなど、ちょっと目を引くパフォーマンスでも楽しませていただけました。 次回のよりみちコンサートは7月22日(土曜日)午後2時より、ミュゼット・ジャズ・バンドをお迎えして行います。少し珍しい音楽ジャンル?ミュゼットの世界、ご期待ください。

続きを読む

<報告>3月のよりみちコンサートを行いました

3月11日の2時より、青木美香子さん、上村美智子さん、宮本香緒理さんをお迎えし、 「思わずあたなも歌いだす?懐かしのアニソンをJAZZアレンジで!」と題して、よりみちコンサートを行いました。 今回も会場がいっぱいになるほどご来場いただいきました。どうもありがとうございます。 出演者さまがたには、小気味良いアレンジをされた楽曲を、キーボード、パーカッション、ベースの息の合った演奏と、軽やかな歌声の合わさった素敵な演奏をしていただきました。 小さなお子さまが椅子の上で手を振りながら踊っていた姿が微笑ましく印象的でした。 楽曲自体は知らなくても、聴いていて楽しくなるステージだったのではないでしょうか? また、この日は東日本大震災の発災からちょうど6年を迎える日でした。 コンサートが2時から3時の予定で行われていたこともあり、出演者さまと来場した皆様で、2時46分から一分間の黙祷を行いました。 ご協力いただいた皆様、どうもありがとうございました。 次回のよりみちコンサートは、東京より、パリャーソさんをお迎えして、 5月27日(土曜日)の午後2時より行います。 ハーモニカとピアノによる演奏、ぜひご期待ください。

続きを読む

【報告】12月よりみちコンサート(クリスマススペシャルコンサート)

12月10日(土曜日)、よりみちコンサート「クリスマススペシャルコンサート」が、過去最高の70名近いお客さんの熱気の中、無事に終わった。8割が常連さんだった。耳馴染みのある曲を5人がアカペラ(無伴奏の歌のみの合唱のこと)で歌い上げる中、サイレントナイトの曲間には初雪が降るサプライズが起こった。普段ぴあぴあルームに来ているこどもたちが最前列で食い入るように見ている。いつものおばちゃんたち、こども連れの親子、近所のデイサービスの利用者と職員さん、普段ロビーでお見かけするお一人おひとり・・立ち見が増え慌てて椅子を増やせば、いつの間にか会場は展示コーナーの枠を越えロビーの一部にまで広がっていた。芸術・芸能は敷居の高いものではなく、日常のすぐ側にあるもの。わざわざ行くものではなく、ふらりと誰でも立ち寄れるもの。そして、音楽や演者の姿を通じて「音楽って素晴らしい。人生もいいものだな」ってあたたかな気持ちがじんわり広がること。それを地域の住民さんと共有したくて始まったよりみちコンサートも、来春で4年を迎える。気付けば、当時からずっと「コンサートスタッフ」として手伝ってくれているこどもたちも大きくなっている。いつしか「今度のよりみちは何日やったよな!行くでな!」と声をかけられるようになり、今年に入ってからは大きく宣伝をしなくても常連のお客さんで満席という状態が続いている。お客さんが10人しかおらず、胃が痛かった頃を思い出すとよく今があると思う。たった1時間のステージの裏側には、演奏家たちがその技術を維持し積み…

続きを読む