らいとぴあの新年度始まっています!

新年度に入り、あっという間に10日も経ちました。 先週の金曜日から明日にかけて、箕面市内では入学式、入園式が続きます。 新しい生活が始まるこどもたちの声がらいとぴあ周辺の地域に響いています。 真新しい制服姿を見せにきてくれた新中学1年生たちも、 明日からは学校の授業や部活動に忙しくなることでしょう。 らいとぴあ21の2017年度も引き続きNPO法人暮らしづくりネットワーク北芝が運営してまいります。 職員の退職等で若干顔ぶれが変わりましたが、 ・市民のみなさんが「やりたいこと」「やってみたいこと」の応援 ・市民のみなさんに知ってもらいたいことの発信 ・赤ちゃんから高齢者までの方々が安心して過ごせる場の整備 などに邁進してまいります。 また、ブログで各事業や取り組みのご紹介もできればと思いますので、お楽しみに! 月曜開館についてはこちらをご覧ください→http://raipinews.seesaa.net/article/447558595.html

続きを読む

〈お知らせ〉今日からぴあぴあ食堂オープン!

2012年夏から始まっている、長期休みの給食事業「ぴあぴあ食堂」。 修了式を終えたこども達が元気に集まりました。今日は毎回調理してくださる地域のおばちゃんの作る自慢のとんかつ!毎回大人気!予約人数もすぐに埋まってしまったほどです^^。 ぴあぴあ食堂は火曜日から土曜日の毎日、地域の方々や保護者の方々、そして今回は第二中学校の先生方もシェフになり、おいしいごはんをつくってくださいます! こども→300円か100まーぶ おとな→500円(まーぶ払いも可) 食べたい日の前日14時までにお申込みください。(火曜日の場合は、前週の土曜日の14時までです。) お申込みは、らいとぴあ21まで電話(072-722-7400)か来館にて! 2016年度 春休みぴあ食チラシ.pdf ぴあぴあ食堂については、下記の記事もお読みください。 ぴあぴあ食堂が始まった理由→http://piashoku.seesaa.net/article/403773163.html ごはんが100まーぶで食べられる理由→http://piashoku.seesaa.net/article/403780629.html

続きを読む

<お知らせ>2017年度の月曜開館日について

●2017年度4月からの、らいとぴあ月曜開館についてのおしらせ ・4月から9月までは2016年度と同じく、第1月曜日/第3月曜日に開館しています。 ・10月以降は基本的に全ての月曜日において開館します。 ただし、第3月曜日は施設保守のため臨時休館とさせていただく予定です。 (第3月曜日が祝日の場合は、第2月曜日が臨時休館となる予定です) ●月曜開館日に出来ること ・貸室がご利用いただけます ・貸室に係る各種手続きができます 9時から17時まで:料金の還付、新規団体登録、団体登録の内容変更、予約のキャンセル 9時から21時まで:利用料金の支払い、貸室の予約 ・証明書発行がご利用いただけます(10時から17時まで) ・自主学習室がご利用いただけます(9時から21時30分まで) ・ロビーがご利用いただけます ●図書コーナーについて 2016年度と同じく、月曜日は休館しています。ただし、月曜日が祝日の場合は開館しています。 ●おひさまルームかやのについて 2016年度と同じく、らいとぴあの休館によらず、月曜日から金曜日の10時から16時まで開館しています。 ただし、祝日はおやすみです。

続きを読む

3月4日らいとぴあセミナー「暮らしのごはんが子どもをつくる」開催します!

らいとぴあ21社会課題発信事業 生き方セルフデザインシリーズ「たべる」を開催します! 「いただきます」のあとは「おかわり」日時:2017年3月4日(土曜日)12時半開場 午後1時から3時参加費:無料場所:らいとぴあ21展示コーナー定員:50名要申込一時保育:あり<要申込> 締め切り2017年2月26日(日曜日)PDFはこちら チラシ「暮らしのごはんが子どもをつくる」.pdf 10月23日に開催した「ドキュメンタリー映画『いただきます』と『こどもがつくるごはん』の会」。こども達によるクッキングサークル『二代目キッズカフェ』が510deli(ごっとうデリ)とコラボして、来場者に手作りのおにぎりやお味噌汁、和惣菜をふるまいました。だしをとる鰹節を不思議そうに見つめたり、土がついているごぼうを触って「土の匂いがする!」と興味津々のこども達。イベント終了後、「家でも卵焼きをつくるっていうんです」「いつかは魚をさばくところをこども達にみせたい」と話されるご家族の方、こどもと「この前こんなん作ったで」と会話が弾んだと話されるご家族の方…。ほんの1か月という準備期間の中でも「食」を通じて子どもが変化し、その姿をおとなが見つめるということにつながりました。暮らしの中で多くの時間をしめる「食べること」は、人とのつながりと大きく関係しています。日々の食事を家族で一緒に楽しんだり、一緒には食べられなくても誰かが誰かのために食事を楽しんで作る、そんな思いや価値観を日々感じながら育ったこどもは、誰かを思いやる気持ちや感謝…

続きを読む

地域みっちゃく生活情報誌「みーの!」2月号にらいとぴあが特集されました!

毎月箕面市内で全戸配布されている情報誌「みーの!」2月号で、らいとぴあ21が特集で取り上げられました! 元々はよりみちコンサートの情報をこの情報誌に掲載してもらおうということで連絡をとったことから今回の記事掲載につながりました。最近、試行的にいろいろ取り組んでいる喫茶コーナーでの出店の様子や、取材時に実施されていたぴあぴあ食堂の様子など、利用するこどもたちの様子が伝わる構成です。 らいとぴあでは多様な世代の人たちに向けて、幅広い場づくりを展開していますが、その想いにも触れていただきました。 らいとぴあにも「みーの!」を配架しておりますので、一度手にとってお読みいただければ幸いです。

続きを読む