<お知らせ>2020年10・11・12月まなびカフェプログラム完成!

夏の暑さもだいぶ和らいで、朝晩は少し肌寒くなってきましたね!いかがお過ごしですか?
まなびカフェ、10・11・12月プログラムができあがりました。
感染症対策はしっかりしつつ、
ほっこりまろやかに楽しめる場を提供していければと思っております。
今回も内容盛りだくさんですので、ぜひチェックしてみてください!


2020年10・11・12月まなびカフェプログラムが完成しました!

各回の素敵なゲストの話を聞いて、みんなで感染症対策をしつつわいわい意見をかわすと
いつも見ている世界が少し違って見えるかもしれません。

まなびカフェは普段は逢えないいろんな人、いろんな世界をのぞくことで、
インターネットやテレビ、新聞などでは味わえない生きた”まなび”を楽しむ場です。

今回も、トークだけでなく、シネマやワークショップも豊富!
全ての回が、ゲストやそのときの参加者さんとの一期一会の場。
ぜひお見逃しなく。

【参加費・定員について】
*基本的に参加費は無料ですが、特に別途材料費などがかかる場合は、下記の各詳細に記載をしています。
(ただし、全て、別途併設の喫茶での1オーダー〔100円程度から〕をお願いしております。)
*また定員に関しても、基本的に15名とさせていただいております。
ワークショップなど特に定員が決まっているものは、同様に記載をしています。(お申し込み先着順)
*感染症対策のため、定員となった場合にはお断りさせていただくこともございます。
ご了承ください。

【ご予約に関して】
*フェイスブックでの「参加する」クリックではご予約は完了しません。必ずお電話かご来館にてご予約ください。
*スペースに限りがある事から、お席確保のため事前申込制とさせていただいております。お席があれば当日もご参加いただけますので、直前でもお気軽にお問合せください。

◆これまでのまなびカフェのレポートなどはこちら
http://raipinews.seesaa.net/category/23991971-1.html

まなびカフェおもて202010ー12.jpgまなびカフェ10−12月号最新02.jpg

【各回詳細】
◆10月15日(木曜日)18:30~20:00 トーク&相談会
「さとおやってなぁに? 〜社会的養護の里親制度、里親さんの体験談+相談会〜」 

様々な理由で保護者のもとで暮らせない子どもたちを、
保護者に代わって児童福祉施設や里親家庭で養育する公的制度である”社会的養護”。
そこで生活する子どもたちにとって必要なことや生活の実際を、
実際の里親コーディネーターさんや里親さんからもお聞きします。里親家庭も募集中!

【ゲスト】野口恭佑さん(児童養護施設松柏学園里親支援専門相談員)
【定員】15名

◆10月18日(日曜日)11:30~13:00 
「からだ本来の自然な動きで、心もからだも解き放つ ジャイロキネシス®エクササイズ」

10代から70代まで幅広い年齢層を対象にレッスンを行う講師による、
全身のバランスを整え、しなやかな身体を作るエクササイズ。
呼吸と連動させて、円を描くように身体を動かすことで血行を促進し、
関節や筋肉をほぐします。イスを使うことで身体のかたい方でも関節に負担をかけずに安全に行えます。

【ゲスト】マライア・イレトさん(ジャイロキネシス®認定トレーナー)
【参加費】300円
【定員】10名


◆11月8日(日)14:00〜16:00 トークショップ
『「フツー」ってなぁに? 〜マイノリティーの視点から〜』

多文化共生や異文化理解というけれど、私の「文化」ってなんだろう?
私自身はどんな人なんだろう?「共生」や「理解」ってどういうこと?
毎日の生活の中で周りの人のふとした発言から受けるモヤモヤや疑問について、
温かいのみものを片手に、一緒に考えませんか?
自分自身のアイデンティティーについて考えてみたい!マイクロアグレッションや
インターセクショナリティって何?という人におすすめです。
参加者が安心して話せる場を作りたいと思います。

【ゲスト】なかだこうじえんりけ(NPO法人暮らしづくりネットワーク北芝スタッフ)
【参加費】200円(1ドリンクつき)
【定員】15名


◆11月29日(日曜日)13:00~15:00 トーク×ワークショップ
「私たちの性と生、知らないのは誰のせい?vol.1  〜人権を中心とした性教育を〜」

 大事なことなのに学校では充分に教わらない性やカラダのはなし。
子ども・若者だけでなく大人でも知りたいこと・もやもやしていることに対する情報に
アクセスできない状況があります。
今回は人権教育としての性教育に取組んでいるセクソロジー・プロジェクトから
金ハリムさんをお呼びしてp4c(ピーフォーシー:子どものための哲学)という
対話型哲学の手法を使った性教育ワークショップを行います。

【ゲスト】金ハリムさん(セクソロジープロジェクト)
【定員】12名
【対象】性について疑問をもつ人、性についてどう教えるか悩んでいる人


◆12月17日(木曜日)19:00~20:30 ワークショップ
【書家の華雪さんにまなぶ!】 「書のワークショップ”書き納め”」

今年を忘れないうちに振り返り書く、書き初めならぬ”書き納め”をしてみませんか?
今年を振り返り、参加者みんなで語り合いながら、今年1年を表す漢字一文字を選び、書いてみましょう。

【ゲスト】華雪さん(書家)
【参加費】1000円
【後半の定員】10名
 ※前半のみの参加は無料です。


◆12月20日(日曜日)①10:00〜13:00 ②14:00〜17:00
「仏師が教える彫刻ワークショップ」

毎度大好評の彫刻ワークショップ!木の香りや削る感触に時間を忘れて没頭できます。
講師は仏像彫刻師ですが、仏像以外でも、動物や小物など
自由な題材で彫刻の作り方を教えて頂けます。
彫刻刀がはじめてのお子さんもどうぞ。

※①か②の時間をお選びください。
※小学生以下は保護者の付き添いをお願いします。
※大きな材料を使う方は別途実費を頂くこともあります。

【ゲスト】真野明日人さん(仏像彫刻師)
【参加費】1000円(小学生以下500円)
【定員】①②各10名 
 ※途中入退室自由です。


・・・・・・・・・・・・・・
☆映画上映も企画中です。別途お知らせします。
☆互いのことをよく知るための、「小さな対話カフェ」も企画中!
・・・・・・・・・・・・・・

※内容は止むなく変更となる可能性もございます。予めご了承ください。

ご不明点など含めて、お気軽にお問い合わせください。
お問い合わせ先はこちら
電話:072-722-7400
住所:箕面市萱野1-19-4
   箕面市立萱野中央人権文化センター(らいとぴあ21)