<お知らせ>6月17日「祈り部 初夏のぴあぴあコンサート&ワークショップ」を行います

いつもは子ども達でにぎわっているぴあぴあルームでコンサートを行います。
今回お招きするのは「祈り部」さん。
バイオリン・二胡の竹内ふみのさん、二種類のベースを操る渡辺祐平さん、
そしてたくさんのパーカッションを打ち鳴らす宮本香緒理さんの三人組です。
ゲストとしてピアニストの上村美智子さんを迎え、「ジャンルを越えた大陸音楽」を披露してくださいます。
どうぞお楽しみに!

日時:6月17日(土曜日) 午前11時から正午まで(午前10時30分開場)
場所:らいとぴあ21 一階ぴあぴあルーム
出演:祈り部、上村美智子
料金:無料
定員:50名(申し込み制)

また、コンサート終了後に、子どもを対象として楽器を使ったワークショップを行います。
子ども用のバイオリンや二胡、パーカッションなど、
普段触れる機会があまりない?楽器を使って、一緒に音楽を楽しんでみませんか?

日時:6月17日(土曜日) 午後12時45分から1時15分まで
場所:らいとぴあ21 一階ぴあぴあルーム
出演:祈り部、上村美智子
料金:無料
定員:8名(申し込み制)
備考:動画撮影・使用に同意いただける方に限定して、動画撮影を行います。
   撮影された動画は、8月に祈り部が広島で行うコンサートにて使用させていただきます。

~祈り部~
ヒロシマの想いを音に、と2000年に結成。
広島の被爆体験を語り継ぐ[語り部]になぞらえ、バンド名を[祈り部]
とする。
民族的なスピリットを軸に何気ない日常や、感情、祈りを表現したオリジナル曲を、広島から発信する。
8月6日に毎年行うピースライブを中心とした演奏活動を続けている。

祈り部コンサート.png