ぴあぴあ食堂調理ボランティアさん募集!

今年の夏休みも「ぴあぴあ食堂」がオープンします!

ぴあぴあ食堂は、夏休みに来館するこどもたちの中に、さまざまな事情でお昼ご飯が用意されていなかったり、毎日カップラーメンやコンビニのパンを食べていたこどもたちがいたことから始まっています。
箕面独自の地域通貨「まーぶ」も活用して、こどもたち自身が多様な食の選択ができる(食べれないという状況にはならないので、「食べる」「食べない」の選択や、コンビニかぴあ食かの選択等)状態になっています。

昨年度は平均35食程度が提供され、子どもからおとなまでが一緒に食卓を囲んでお昼ご飯を食べています。

現在らいとぴあから、ぴあぴあ食堂に関してお願いがあります。
piashoku.png
<現在のぴあぴあ食堂のしくみ>


それは調理ボランティアさんの募集。

毎食平均35食のごはんづくりを支えてくださるボランティアさんを募集しています。
メインで調理してくださる方はだいたい決まっているのですが、
そのサポートをしてくださる方を特に募集しています。

一緒につくって、一緒にこどもたちとご飯を食べていただいて(ご予定に応じてで大丈夫です。)。

料理が好きな方!こどもが好きな方!
お時間の都合がつく方のご連絡をお待ちしています。

piashokubosyu.png

ぴあぴあ食堂ボランティア募集のチラシはこちら→ボランティアシェフ募集チラシ2016.pdf