<ぴあぴあ活動報告>立命館大学の学園祭へ行こう!!

秋晴れの中、立命館大学のインターン生の企画で、11月7日土曜日に立命館大学の学園祭にいってきました!

阪急バスにゆられ、着いた先にはショッピングモールのように大きい建物。


棟の中にはエレベーターもレストランまであり、開放的な雰囲気でした。
所々に様々なしかけも。
例えば、この開放スペースには小さなホワイトボードがいくつもあり、いつでもどこでもミーティングができるようになっていたり、
椅子とみせかけて、ここにもホワイトボードが!
IMG_4430.JPG


IMG_4431.JPG


最近の大学って・・・と子どもたちと一緒に驚き、「へ~」と感心することばかりでした。


IMG_4434.JPG


室内でも様々な展示があり、サバゲーサークルや探検部の展示を見ました。
サバゲーサークルの展示では驚き戸惑いながらも、銃ももたせてもらい、不思議な体験に。

IMG_4441.JPG

外では模擬店やステージ企画が盛り上がっており、大学の横にはアスレチックもあるので家族で楽しんでいる方もとても多かったです。
お昼が近づくと人もどんどん増え、私たちも模擬店周りへ。

「じゃんけんに買ったらタダ!」と赤字覚悟の大学生に、じゃんけん勝負を挑みましたが、残念。負けてしまったので、お金を払うことになりましたが、それでも子どもたちは楽しく大学生と交流していました。

IMG_4444.JPG


お昼が終わると、いよいよ大学生の模擬店のお手伝いのスタート!
フェアトレードのコーヒーを出しているゼミのお手伝いでした。

まーぶハローワークで培った、スキルがキラリと光り、こなれた様子の子どもたち。
「これしていいですか?」等仕事を作りだす場面もあったりと、楽しんでお仕事をしていました。

時間になっても、「まだお仕事したい!」「帰りたくない」との嬉しい声もあり、大学生も喜んでくれたと思います。
大学生の皆さんからはお礼のメッセージももらい、ご満悦でした。


IMG_4464.JPG

IMG_4452.JPG

IMG_4467.JPG

IMG_4465.JPG


以下、一緒に行った中学生のレポートです。

今年の1月に開校した、立命館大学大阪茨木校(OIC)の学園祭へ行ってきました。
敷地の広さはなんと11万平方メートルもあるそうで、一緒に行った小学生たちも「大きな建物!」「広い!」と感心していました。
まず初めに大学の見学から。
図書館、大きな教室(講義室)、サークル活動の展示を見たりと、私たちにとっても新しい発見や驚きがさくさんありました。

その後は、学園祭出店している模擬店でコーヒーショップのお手伝いをしました!
チラシ配布や、コーヒー豆をひいたり、オーダーされたものを運んだり、小学生もとても頑張っていました。
(レポート:ほのか)


IMG_4442.JPG