チャレラン 夏休みバージョン

今日は「チャレンジランキング」略して「チャレラン」の日。
いつもとは違ったことに挑戦しました。

まずは、「文字を書いている色を書こう」です。
例えば赤のインクで「あお」と書いていた場合は「赤」と答える「ストループ効果」といわれるものです。
こういう文字を16個用意し早く正解した人がスタンプをもらえます。
1年生~5年生までの計7名。1番にできたのは2年生で、約1分かかりました。

次は「できるかな?パート1」です。
両手を広げて親指から「1・2・・・」と数えて折り曲げていきます。
その時、右手の親指は先に折っておき、左手の「1」は親指、右手の「1」は人差し指になります。
自然と折り返し地点がことなり、左右別々の動きをしなくてはいけません。
さて、これもみんな四苦八苦。出来た時には笑顔で「やった!」

最後は「できるかな?パート2」です。
右腕は上下の動きで左腕は上真ん中下と動かします。
これもパート1と一緒で左右の動きが別々になります。
何度も何度も練習して挑戦!終了後も「えっと・・・これがこうで・・・」とチャレンジしている子どももいました。

 CA3I1227.JPG


ストループ効果ゲーム。
向かって左から「あか・あか・みどり・あか・あお・あか・みどり・あか・・・」が正解です。
一瞬だれもしゃべらない時間が出来るほどみんな真剣に書いていました。

CA3I1228.JPG

「できるかな?パート2」「1.2.3・・・」と練習中

CA3I1229.JPG

いざ本番!!クリアなるか???