小学生〜若者もり上げ隊、萱野保育所納涼祭にて活躍!

8月1日 らいとぴあ21お隣の、萱野保育所で納涼祭がありました。
この中のアンパンマン「サンサン体操」のみんなで踊ろう!に「納涼祭盛上げ隊」がおじゃましました。
IMG_0002.jpg

昨年より、納涼祭を主催する保育所保護者会さんから、踊りタイムの盛上げの相談があり
「納涼祭盛上げ隊」を作って参加をしていました。

今年もメンバーを募ったところ、
小学生4人、中学生2人、若者2人が手を挙げてくれ、
合計3回の練習を経て、当日本番を迎えました。

本番は、7人で参加!(1人は惜しくも体調不良で欠席でした)。

今年、恒例の着ぐるみで保護者さんが用意してくれたのはアンパンマン・バイキンマン。
真夏日が続き、夕方になっても気温は下がりませんが、汗だく覚悟で中学生が「よっしゃ、頑張ろうか」と。
その姿で立ち現れるや、一気に園児さん達に囲まれ、大人気ぶりでした。
保護者さんが「小学生達にも希望のメイクをしましょう」とメーキャップ一式を持参下さり、
希望した小学生にアンパンマンやチーズの顔に仕上げようと汗をかいて下さいました。
IMG_0003.jpg

事前の練習では、
「この踊り、ハズい(はずかしい)よな〜」
(曲の雰囲気が、幼児さん向けな為、同世代でひやかされる感じなのです)とぼやいていました。
けれど、保護者さんたちと準備する時間を一緒に過ごすことで
幼児さんに大人気の踊りを楽しんで盛り上げようとする気持ちに変わってきていました。

盛上げ隊のこどもたちは、それぞれのちょっと真剣、キラキラ輝く思い出の時間を過ごせましたでした。
チャンスを下さった保育所保護者のみなさま、ありがとうございました。
IMG_0001.jpg