ぴあぴあ活動報告&保護者会を実施しました


らいとぴあ21では、日々ブログやお便りなどで発信しているように様々な活動を行っていますが、すべてをお伝えしきれていな部分もあります。

そこで、日々の活動や、今まで行ってきた企画の報告、私たちスタッフがどのような思いで事業を行っているかを知っていただくために、

また来年度に向け、保護者の皆様が日々感じておられることや、「こんな企画、体験があったらいいな」などのニーズをお聞きできれば

と思い今回の企画を実施しました。

今回の保護者会には23家庭の方々が参加していただきました。保護者の方が20名以上、子どもが約40名、スタッフ、サポーターが15名の総勢80人弱の企画になりました。

企画の流れとしては下記のような流れで実施しました。
 ① みんなでカレーを食べよう
 ② 保護者の方に報告会&座談会
   サポーターと遊ぼう
 ③ 保護者、子ども合同遊び企画

【みんなでカレーを食べよう】
来ていただいた、保護者とお子さんに地域のおばちゃんが作ってくれたカレーをぴあぴあルームで食べていただきました。

S__3874829-thumbnail2.jpgS__6078480-thumbnail2.jpgS__6078479-thumbnail2.jpg

長期休暇に行っている『ぴあぴあ食堂』のような雰囲気で食べていただきました。



早く食べ終わった子どもたちは、スタッフと遊んだりしながら過ごしました。

S__1875990.jpg


【保護者報告会&座談会】
食事の後に、保護者の方に移動していただき、教育課の取り組みの報告会と座談会を行いました。
S__3874833.jpg

この間行ってきた事業や企画の報告と、各事業どのような思いで私たちが活動をおこなっているか30分程度パワーポイントを使って説明させていただきました。


後半は
・放課後の過ごし方で気になること
・子どもに体験させたいこと
・保護者の方も一緒に企画出来そうな体験
3つのテーマに分かれ座談会を行いました。

S__1875994-thumbnail2.jpg


それぞれのグループで保護者の方の率直な意見を聞かせていただくことが出来ました。
保護者からいただいたご意見をチームで話し合い今後の活動に活かしていこうと思います。


【サポーターと遊ぼう】
保護者会の間子どもたちはぴあぴあルームでサポーターと一緒に遊んですごしていました。
ハンカチ落としや、だるまさんが転んだなど子どもたちがやりたい遊びをみんなで楽しみながら遊べていました。

S__3874836-thumbnail2.jpg


【保護者、子ども合同遊び企画】
最後に保護者の方も参加してもらい“じゃんけん列車”を行いました。じゃんけんして負けた人は電車のように後ろに連なっていくというシンプルな遊びです。
最後まで勝ち抜いて、一番前になった人には1000まーぶと言う賞金付きで実施したのですが、保護者の方も、子どもも、スタッフも本気で臨んでいました。

S__3874837-thumbnail2.jpg

我が子のぴあ食代に!と大人も本気でしたが、なんとか小学生が賞金を手にしました◎





保護者の方からは「想像していたよりもいろんな活動をしていてびっくりした」「知らなかった企画をしれてよかった」などの感想ををいただき、

早速、ぴあ食やプログラムへの申込みをしてくださった保護者もいました。



今後もらいとぴあ21では、保護者の方の意見を聞きながら、時には一緒にプログラムを取り組みを展開していきたいと思います。

地域教育課【竹】