若者支援の連携

地域コミュニティ課中村です。

先日、大阪市内(東淀川区)の「コネクションズおおさか」という所にご挨拶に行って来ましたので、その話を少し

らいとぴあで行っている就労相談や進路相談などでは「働きたいけど、なかなか一歩が踏み出せない」「今の状況を変えたいけど、どうしたいいのかわからない」という相談があります。
そんな相談者の方のお話を聞きながら、色々な社会参加支援の方法を考える時にご紹介させていただく機関のひとつが「コネクションズおおさか」さんです。

コネクションズおおさかは「特定非営利活動法人 育て上げネット」が大阪市若者自立支援事業を受託して、15歳~30歳代の若年者を対象にした事業展開をされています。

事業内容としては、キャリアコンサルタントによるキャリア相談や、臨床心理士等による心の相談をはじめとした相談事業。本人はなかなか出て来れないという保護者のための保護者相談・セミナーなど。
社会参加体験として、ボランティア活動やコミュニケーション講座、仕事体験などのメニュー提供をされています。

過去には、らいとぴあに相談に来られた方で、こちらを紹介させていただき、プログラムを通して就労に結びついた方もおられます。
相談者の方に、よりその人に合った支援を行っていくためには、自分のところだけではなく、こうした他機関とのつながりも重要になってきます。もちろん、らいとぴあでもみなさんによりよいメニューを提供できるようにがんばっていきますので、ふと思い立った時には、ぜひご来館下さい。

コネクションズおおさかHP http//:www.connections-osaka.com