ぴあぴあルームでハーブティ

昨日ぴあぴあルームに、らいとぴあの農園からハーブがやって来ました。ローズマリーとレモングラスのよい香りが漂う中、こども達は「くさっ!この草くさい!」と逃げ腰です。今日はそのレモングラスを使って、ハーブティーを作ってみました。ガラスの入れ物に紅茶パックとレモングラスを入れて、お湯を注ぐと、さわやかな香りのハーブティーが出来上がりました。 「レモンのにおい!」「味がない!」などいいながら、みんなでハーブティーを楽しみました。

続きを読む

かやのお宝人権まつりコラボ屋台進捗!

今年のかやのお宝人権祭りでは、初の試み「コラボ屋台」を実施します! コラボ屋台とは、「参加者が屋台出店の人と一緒に、事前準備も含めてお店をやってみる」という企画です。コンセプトは、屋台を事前準備から一緒にやることで、「1日だけのお祭り」で終わるのではなく、「日常の中でのつながりをつくること」です。 当日は9店舗のコラボ屋台がお目見えする予定ですが、準備の様子を少しご紹介します。 ◆北芝よみかき教室しおこぶ屋台 ぴあぴあルームや放課後等デイサービス麦の子に来ている子どもたちと北芝よみかき教室の参加者で、しおこぶの下準備を一緒にしました。昆布を切る作業は、こどもたちに大好評でした!無心で山椒の枝から実を取り分ける子も。 ◆JETスモア屋台JET(箕面市独自のプログラムで小中学校で語学指導等を行う外国青年招致事業。The Japan Exchange and Teaching Programmeの頭文字をとったもの。)の先生と萱小5年生の女子3人組がスモアの屋台を一緒に出します。コーディネートは箕面市国際交流協会のスタッフの方です。事前準備としてスモアづくりをJETハウスで練習してきました!ちなみに、「スモア」とはクッキーの間にチョコと焼きマシュマロを挟むといったなんともアメリカンなお菓子です。とても甘い!子どもたちは、普段入ることないJETハウス(このプログラムに招致された外国青年の方が居住しているアパート)にドキドキ。JETの先生やらいとぴあ職員が時間差でくるたびに、スモアを見事な…

続きを読む

もうすぐ、かやのお宝人権まつり@ぴあぴあ

ぴあぴあルームでは、こどもたちが「北芝の歌」コンテストに向けてダンスの練習に励んでいます! 今回のコンテストは、上位入賞すると普段のまーぶ仕事では稼げないようなびっくり賞金がでます。(1位はなんと2万まーぶ!)まぁ、彼女たちは、純粋にダンスを楽しんでいるんですけどね。 以前、他の友だちも一緒にお宝人権祭りのステージで踊っていた4人。その頃は、教えてもらったダンスを踊っていましたが、今回は自分たちでダンスを考えたそうです。なかなかのクオリティ! 練習では、同級生の男の子が裏方としてスポットライトをあてるというナイスサポートをしていました。(ただ、当日は、あおぞらの下やるからスポットライトはないと思うけどな・・・) 30日のダンスがんばります! (てんくも)

続きを読む

らいとぴあニュースNo.41(2016年11・12月号)を発行しました。

らいとぴあニュース201611・12月号となるNo.41を発行しました。表紙は、お休みの日、ぴあぴあルーム前グラウンドにてピクニック気分でランチの様子。市内公共施設やらいとぴあ館内に配架されますので、手にとってご覧ください。こちらでもお読みいただけます。PDFはこちら→らいとぴあニュースNo.41号PDF

続きを読む

<報告>よみかき教室のしおこぶ!

先日、北芝よみかき教室のみんなで、毎年恒例の「しおこぶづくり」をしました! 北芝では、地域のおばちゃんたちがそれぞれのおうちで自分好みのしおこぶをつくっています。みんな大好き、塩ははいってないけど「しおこぶ」。510deliのパンに使われたり、ランチにも必ずついています。今年は放課後等デイサービス「麦の子」に来ているこどもたちと一緒に、こんぶを切る作業もしました。山椒もひとつひとつばらばらにして、大きな枝をとって・・・ 毎年毎年手間ひまかかる作業です。 このしおこぶは、今週末のお宝まつりの屋台で登場します!数少ないのでお早めに~!!●おまけ●10月16日の日曜日、「27回よみかき交流会」に参加しました。 遅刻遅刻~っ!と駆け足でなんとか間に合った??全体会ではずらり横並びでプレゼンを聞き、午後からの歌と踊りの分科会では、みんなで楽しく歌って踊りました。 どこに行っても楽しく踊る、北芝よみかき教室のみんなでした。

続きを読む