<報告>3月うたごえ喫茶レポート

3月30日(水曜日)は、今年度最後のうたごえ喫茶でした。「来年度もうたごえ喫茶、ありますか?」「せっ、先生は、同じ先生ですか?!」 年末頃からずっと、みなさんにそんなお声をいただく中でしたが、らいとぴあうたごえ喫茶、準備期間の後、6月からまた1年間、続けての開催が決定となりました。 2年前に「今までらいとぴあに来られたことのない沢山の人に、らいとぴあや、らいとぴあがしていることを知って欲しい」という想いから試行的に開催したうたごえ喫茶。この2年の間に本当に沢山のみなさんにお越し頂き、ある方はよりみちコンサートへも、ある方は夜間学校、みのお市民人権フォーラム、そしてらいとぴあ21を運営している私たちNPO法人の芝樂広場へも興味を持ち、来てくださいました。 今では田中先生とピアノの小場先生のゴールデンコンビの下、ご参加のみなさんとスタッフとで集まる心持はまさに 「チームうたごえ」。妙に連帯感を感じるこのごろです。(あくまでもスタッフ主観です。) 来年度は今年度と少し形を変えて開催いたします。席数に限りがございますので、要ご予約とさせて頂きますのでご了承ください。 詳細が決まりましたらこちらでもご案内させて頂きます。よろしくお願い致します。 終了後、小場先生に音楽室のエレクトーンを試し弾きいただく、の図。↓

続きを読む

3月26日(土曜日)よりみちコンサート(フラメンコ)のお知らせ

来週に迫って参りましたよりみちコンサートは、フラメンコ!!ついに! 踊りがお目見えいたします。4人の踊り手さんに、本場スペインにも負けじと劣らぬギターと唄(カンテ)の生演奏での超豪華版。この日らいとぴあ展示コーナーはスペインの広場に変わります、是非お越しください。 今日、踊り手のお1人が会場の下見に来てくれました。こどもが泣くから、なかなか普段コンサートに行けないし、こどもも連れていけない・・遠くにコンサートに行くのはしんどい・・ライブハウスやホールは敷居が高くて行きづらい・・車イスでも行きやすいコンサーとがあったら・・長時間のコンサートは無理やけど、1時間くらいで無料のコンサートがあったら・・ そんなみなさまも是非、お気軽にお立ち寄りください。よりみちコンサートは出入り自由、困ったことや、「もうちょっとこうしてもらえたらもっと来やすい」ということがあればお気軽にスタッフにお声かけください。 《Viva Framenco!!》日 時:2016年3月26日 土曜日 14~15時場 所:らいとぴあ21 1階展示コーナー    http://www.raipi.org/参加費:無料出演者:下記参照*席数に限りがございます、立ち見になる可能性もございますのでご了承ください。【出演者プロフィール】 ●カンテ(歌)西田祐加 ニシダユカ声楽講師の母の影響により幼少より歌を始める。 高校卒業後、音楽専門学校に進む。同年、フラメンコ演奏家の出会いからカンテを独学で学び、活動を開始。 現在大阪を拠点に舞台等に…

続きを読む

<イベント>春のつどいを開催します。

歳をとってもイキイキはつらつ!「春のつどい」 らいとぴあ春いちばんの催しといえば「春のつどい」。地域高齢者のみなさんに楽しんでいただこうと、毎年3月に開催しています。 第一部は、健康運動指導士として北摂界隈を中心に活躍中の池端裕子さんを講師に迎え、歳を重ねてもいつまでも元気でいられるヒケツを楽しく教えていただきます。日本の平均寿命はどんどんと延び、いまや長寿社会と言われる時代となっていますが、そんななかで長生きするだけではなく「いかに健康寿命を延ばすか」ということが重要視されるようになってきました。健康寿命とは、健康上の問題がない状態で生活できる期間のことをいいます。現在、平均寿命と健康寿命の間には、男性で約9年、女性で約13年の差があるそうです(意外と長い!?)。最後まで健康でイキイキとした生活を送りたい・・という願いは誰にでもあるもの。この「春のつどい」では、そんな願いをすこしでもかなえてもらおうと、ちょっとした健康法や簡単な体操など、ふだんからできる「健康寿命を延ばすヒケツ」をお伝えいたします。講師の池端さん自身もイキイキはつらつの見本!みたいな方で、お話を聴くだけでげんきになっちゃうかも!?どうぞご期待ください! 第二部は、地元・第二中学校吹奏楽部による演奏をおとどけいたします。「春のつどい」ではいまや恒例となった二中吹奏楽部のミニ演奏会。テレビでおなじみの曲やなつかしの唱歌など聞きなじみのあるメロディーを、迫力ある演奏で聴かせてくれます。演奏だけでなく、先生や部員たちの楽しいM…

続きを読む

<報告>2月と3月のよみかき教室

気がついたら、2月は逃げて行っておりました。 3月が去らないうちに報告いたします。ちょっと長いよ。 2月のよみかき教室は、2月5日:ぐるぐるアート2月12日:紙すきで紙作りでした。 ぐるぐるアートでは、抽象画を描くのですが、1人で1枚の絵を完成させるのではなく、みんなで参加者数分の画用紙の抽象画を完成させます。 具体的な作業を説明すると、真っ白の画用紙に、クレヨン等(なんでも可)で端から端へ、線や曲線を思うがままに描きます。このとき、画用紙の向きは縦でも横でも斜めでもなんでも可です。 描き終わったら、その画用紙を右隣の人に渡します。自分の手元には左隣の人が描いた画用紙が来ます。 次に、クレヨン等で図形でも線でもな~~んでもいいので思うがままに描きます。ここからは数分の制限時間を設けて、描いていきます。描きまくってもいいし、ちょっとだけ描いてもいいし、そのときの気分でナニカを描いていきます。時間がきたら、また右隣の人に画用紙を渡していきます。 今回は画用紙が一巡するまで続けました。手元には、自分も含めた参加者全員の、言葉にならない感情なのかなんなのか・・・形容しがたい抽象画がやってきました。仕上げにクレヨンや水彩絵の具でドバドバ色をつけていって完成。 ちょっとみにくいけど、こんな感じでした。 みんなで鑑賞しました。思いもよらない絵ができあがって、とても楽しい回でした。みなさんもぜひやってみてください。 2月12日は紙すきで紙作り。牛乳パックをつかって作ります。本当は牛乳パ…

続きを読む

らいとぴあ図書コーナー臨時休館のお知らせ。

図書館のシステム更新にともない、3月12日から18日まで、らいとぴあ21の図書コーナーは臨時休館となっています。 くわしくは、こちらをご覧下さい→箕面市立図書館からのお知らせ 本の返却については、らいとぴあ外にある返却ポストをご利用下さい。

続きを読む