学校セミナー、今夜です。

「学校って何やろう?ぼくの、わたしの学校モンダイ」 今夜 19:00~21:00 らいとぴあ21 視聴覚室 参加費無料 以前の記事にも出ていた「学校についてカンガ(エ)ルー」なセミナーが、いよいよ今夜です。 きっと誰にとっても「自分ごと」になる学校について、様々な立場の方と一緒に考える事が出来たら良いなと思っています。 さて、そのセミナーに先駆けて、展示コーナーでは来館した方にも参加して頂く仕掛けを作っています。 「あなたにとって、学校って何ですか?」という質問の答えは、黄色いふきだしに。 「学校って、こうなったら良いな」という質問の答えは、水色のふきだしに。 どちらにも、色んな人が、色んな意見を「自分ごと」として書いて頂いてます。 眺めていると、それぞれのふきだしの隣に、その人自身が見えて来るようで面白いです。 セミナーが終わってからも、11月初めまではこのまま展示を続けます。 今夜のセミナーに参加される方も、参加されない方も、是非、ふきだしを残してくださいね。

続きを読む

ぴあぴあルールについて

子ども達の自由な居場所、ぴあぴあルームからのお知らせです。 ぴあぴあルームでは、子ども達に色んなことを管理してもらっています。 時間をどう使うのか、 何をして過ごすのか、 誰とコミュニケーションをとるのか…。 主体性をもって生きていく力が育まれることを願い、 子ども自身だけでは難しいことはお手伝いしながら、 ぴあぴあルームの大人は見守っています。 ただし、ぴあぴあルームにもルールがあります。 ①来たときと帰るときには、「ぴあぴあルームりようひょう」に名前と時間を書く。 →おうちの人やお友だちから「○○さんは来ていますか?」ときかれたとき、これがないと本人以外の人は分かりません。 また、ぴあぴあルームを使っている人がどれだけいるか、どんな人かを知るために必要です。 ②貴重品は受付で預ける。 →自分のものは自分で管理をする、というのは子どものうちにつけておきたい力ですが、多くの人がいる場所では難しいこともあります。 特にぴあぴあルームでは、学校のような各個人固定のロッカーではないため、荷物の取り違いや忘れ物が発生しやすくなっています。 また、遊びのしかけやフィールドも幅広く、身体や頭を思いっきり使ううちにうっかり…ということもあります。 携帯電話や財布、カギ、ゲーム、まーぶなど、なくして困るものは必ず預けるようにしてください。 ぴあぴあルームの大人達は、子どもを見守りながら、 上記の事を声かけしています。 ご家庭でも、ぴあぴあルームに行く子…

続きを読む

今年もにぎやか!萱野のまつり!「かやのお宝人権まつり」

秋です。「お宝まつり」の季節です。 今年もにぎやかに開催いたします!! 今年は、これまでもボランティアスタッフとして活躍してくれていた第二中学校の一年生たちが、 なんと自分たちのオリジナル企画をかかげてまつりに参加します。 ただいまどんな企画にしようか、実行委員会のメンバーとともにあれこれ計画中です。 アイデアの一部をちらっと紹介↓ さて、どんなプログラムが登場するか?当日をお楽しみに! 当日の企画だけでなく、まつりを彩るアートにも注目! これまでにもおなじみの“つながるピース”のアートがまつりの沿道をにぎわせていましたが、 今年は、二中一年生&かやの幼稚園の新作コラボ作品がお目見えとなります。 こんどのは“つながる○ー△”??? ほかにも「多民族フェスティバル」で登場した巨大龍アートが、お宝まつりにも出現! 萱野のまちなみが、いつにも増してアートでにぎわいまーす そしてそして、とっておきトピックをもうひとつご紹介! 近ごろ子ども達のあいだで流通している子ども通貨「まーぶ」は、今年もお宝まつりでも使えます!もちろん「かせげる」コーナーもあるよ! いま持っているまーぶも使えるし、このチャンスに増やして将来のために貯めとくのもイイネ! そのほか、楽しいプログラムまんさい! こどももおとなも、みなさんおそろいでおこしくださーい! =========== かやの…

続きを読む