【相談員研修】アセスメントについて

こんにちは。 私たち相談員は、毎月1度相談員のスキルアップのため 職員内研修会を行っています。 今回は「アセスメント」についてです。 アセスメントとは・・・ ある事象を客観的に評価することを言う。 とあります。 具体的に言うと・・・相談者の課題解決に向けて、 ①情報を聞く(生活面・家庭背景など) ②課題の整理 ③支援(必要であれば連携機関や支援機関)先につなぐ ④振り返って評価しする ことを、一緒に行っています。 相談の電話や直接来館することは、とっても力を使うことです。 思い切って相談された相談者さんの課題解決に向けて、 きちんとアセスメントをするのが私たち相談員の仕事です。 今後もこういった研修を通して、より相談者さんの立場を考えながら 課題解決に向けて取り組んでいきたいと思います。

続きを読む

ニ中ボランティアタイム

7月4日火曜日、ニ中生が地域のボランティアに参加する「ボランティアタイム」に出前出張してきました 今回は毎年この時期にお願いしている北芝、夏の風物詩“たいまつ・むぎわら祭り”のための たいまつ作りと 「タイ・カンボジア見聞録」と題する“おとう”こと中嶋嘉伸さんの東南アジアでの活動の聞き取り の二本立て。 総勢60人ぐらいの生徒が参加してくれて賑わいのある時間になりました。 たいまつコーナーでは、北芝の“お祭り男”ともきを中心にらいとぴあのスタッフ4人に 教わりながら、 わいわい楽しみながらたいまつを作ってくれましたー 作るだけじゃなくてみんなも走りに来てやー たいまつの本番は7月15日(日) 16:00からは屋台が並び19:00からはたいまつに灯がともります おとうの聞き取りの方は写真がありませんが(携帯壊れてまんねん、すんません) こっちも盛り上がってましたー 最初はうとうとして話しを聞いてなかった子も知らぬ間におとうワールドに導かれ、あっという間に50分が過ぎました。 次回はモンゴルの土産話しかな、、

続きを読む